用語集

AT(アシストタイム) リール配列上同時には狙えない小役の成立を、特定期間ランプや液晶等でナビゲートしてくれる機能。
ウエイト 規定で定められている、4.1秒間のプレイ間隔のこと。
押し順 リールを停止させる順番のこと。「順押し」「ハサミ打ち」「逆押し」等がある。
遅れ リール始動音やリールストップ音が、通常よりも遅れて発生する演出のこと。
換金率 コインを換金する際の、店毎のレート。5枚で100円になる場合「等価交換」、6枚で100円になる場合「6枚交換と呼ぶ」
機械割 払い出されたコインと、投入したコインの割合。100%ならプラスマイナスゼロ、105%なら1000枚投入につき1050枚払い出されるという意味。
サブ基板 音声やランプ、液晶等、演出系の複雑な処理を行うための基板。ボーナスや小役を抽選する基板は「メイン基板」と言う。
同時成立 複数の役が1ゲームで同時に成立すること。5号機では主に小役とボーナスの同時成立として使われる。
CT(チャレンジタイム) 規定の払い出し枚数を超えるまで、通常時とは異なるリール制御に変わる状態。ミドルボーナスやチャレンジボーナス等、名称を変えている機種が多い。
天井 一定ゲーム数でRTやATに突入する、ハマリ救済処置のこと。4号機では、天井=ボーナス放出だったが、5号機では意味合いが変わった。
PAYOUT(ペイアウト) =機械割
リーチ目 ボーナスが成立した時に出現する出目のこと。
リール制御 リールを制御する方式。テーブル方式やコントロール方式等がある。
リセット 設定の変更やその他の方法で、内部情報をクリアすること。
RT(リプレイタイム) リプレイ確率がアップする状態。これによりコインの増加が見込める機種もある。

このページの先頭へ